ページ

2015年3月31日火曜日

[Azure] クレジットカードじゃなくて請求書払いにしてみた

Azure を普通に使いはじめるとクレジットカードで支払いをすることになります。けど、法人だとクレジットカード払いじゃなくて請求書払い(銀行振込)にしたいということがよくあるんじゃないかと思います。手続きすれば Azure もちゃんと請求書払いにできるそうです。
手順は Azure の請求処理 にあるとおりにすれば OK です。

と言っても、私は請求書払いの手続きをしたことはありません。知り合いの会社さんがやってみたとのことで、その話を聞いただけです。(自分の覚え書きも兼ねてブログっとこうと思った次第)

先に Azure のアカウントとサブスクリプションを作った状態(まだ何も使っていない無料評価版状態)で Azure の請求処理 に書いてあるサポートに連絡したら、その後の手順を詳細に書いたメールがきてその通りに手続きするだけだったとのことでした。かなり丁寧に作業手順を書いてくれていたそうで、特に難しいことも無く、書かれたとおりに進めていくだけだったそうです。ただ、請求書払いにするには与信が必要になるので必要書類を送ったりなど時間的にはちょっとかかると言っていました(それでもそんなにかかるわけではないそうですが。確か 1週間程度で手続きが済んだと言ってたような)。ちなみに、書類のやりとりも Fax や郵送ではなくセキュアなファイル転送ツール?でファイルをやりとりするだけだったとのこと。(具体的にどういうツールを使ったのかはわかりません)
という感じで、クレカ払いのようにネットでポチポチするだけというわけでは無いですが、そんなに手間はかからず変更できるようでした。

Azure サポートのブログにも「Microsoft Azure 請求書について」という記事がありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿