ページ

2012年8月17日金曜日

[WP8][Win8] Windows Phone 8 で XNA が使えるのか? Windows 8 で XNA が使えるのか?

■ Windows Phone 7 での XNA
Windows Phone 7.x では DirectX 系のものが使いたいときは XNA を使うことになります。WP7 では C++ 使えませんし、レガシーな DLL や COM を呼び出すこともできないので DirectX を直接使うことはどうやったってできません。(技術的には出来るかもしれませんが、そういうことをやると審査に通らなくなっちゃうはずなので公開することが出来なくなっちゃいます)

■ Windows 8 での XNA
ところで、Windows 8 のメトロスタイルアプリ(※1)では XNA は使えません。DirectX 系のものが使いたいときは 「C++ と DirectX を使え」 ということになっています。(SharpDX とかを使えば C# や VB から DirectX を呼び出せます。ただ、SharpDX はマネージドコードから DirectX を呼び出せるようにするラッパー + αなので 「DirectX を使え」 という点には変わりないです)

※1 メトロスタイルという名称は無くなるらしいですが、どういう名前になるのかわからないのでここではとりあえずメトロスタイルと表記します。

■ Windows Phone 8 での XNA
で、Windows Phone 8 ですが、まだ SDK もリリースされてないのでいろいろとわからないところが多いですが
Status update: Windows Phone 8 Developer Tools (2012.06.21)
にて、Microsoft の Mark Chamberlain 氏が

  • Windows 8 Metro UX(WinRT API)テクノロジーを使うようになる。
  • XAML/.NET と DirectX/C++ の両方をサポート。
  • DirectX/C++ で書かれたコードは Windows 8、Windows Phone 8、Xbox で走らせることができるぞ。
  • IE10 ベースの WebBrowser コントロールの上で HTML5 を動かすこともできる。

と説明しています。
かなり Windows 8 のメトロスタイルアプリに近くなるみたいですね。
(Windows 8 では HTML/JavaScript を使うこともできますが、WP8 にはそれは無さそう)
そして、XNA については

  • WP7 用の XNA アプリは WP7 と WP8 の両方で動く。
  • WP8 専用 XNA アプリを作ることもできる。

だそうです。
ということは、「WP8 には XNA を含んだ WP7 互換環境が入ってる」 だけじゃなくて 「WP8 にも XNA はある」 ってこと?
そうなると今度は 「Windows 8 のメトロスタイルアプリで XNA 使えるようにはならないの?」 という疑問が。WP8 の WinRT に XNA があるんだとしたら Windows 8 の WinRT にも XNA があってもいいよねぇ。

■ 再び Windows 8 での XNA
しかし、 「Windows 8, XNA and MonoGame – Part 1, Overview」 には

  • Windows 8 のメトロスタイルアプリの開発には XNA Framework は使えない。
  • 推奨は HTML5/JavaScript、XAML/C#、XAML/VB、DirectX/C++ のいずれか。
  • デスクトップアプリとしてなら XNA を選択できる。

と明言されています。
そして、

  • MonoGame を使えばメトロスタイルアプリで XNA を使うことができる。

だそうです。
MonoGame は XNA 互換フレームワークを実装するオープンソースプロジェクトです。(まだ開発中らしい)
名前からして Mono の一環でしょうし、Windows、Windows Phone、iOS、Android、Mac OS X、Linux、PlayStation Suite をサポートする予定だそうです。
記事に図がありますが、WinRT 上の MonoGame は SharpDX を使ってるようですから、要するに 「(WinRT 上の MonoGame は)SharpDX を使った XNA 互換のフレームワーク」 ということですね。そして、Microsoft は WinRT 上に XNA を実装するつもりは無いけど、MonoGame があるからまぁいいでしょ、ということなんでしょうね。なんというか、「お、おう」 という感じw

というわけで、Windows 8 のメトロスタイルアプリでは XNA は無いけど MonoGame があるから XNA 互換で開発ができるってことのようです。
(となると、WP8 も XNA が載ってるわけじゃなくって MonoGame を使うっていう落ちなような気がしてくるな)
ちなみに、「Windows 8, XNA and MonoGame - Part 2, Getting Started」 「Windows 8, XNA and MonoGame - Part 3, Code Migration and Windows 8 Feature Support」 ではチュートリアル的に MonoGame を使ってメトロスタイルアプリを作る方法が解説されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿